How Deep Is The Jazz

Jazzの研究とJazz Guitar練習記

Jim Hall / Billie's Bounce Solo 1~2

LIVE IN TOKYOのBillie's Bounceのソロを2コーラス採譜してみました。 CDの0:27 ~ 0:55あたりまでになります。 ぱっと聴くとジム先生の摩訶不思議ワールドな感じなのですが、採譜してみると、しっかりコードトーンを弾いています。 全体的には、モチーフの発…

Jim Hall / Billie's Bounce テーマ

LIVE IN TOKYOのBillie's Bounceのテーマ(イントロ) 2コーラスを採譜してみました。 ジャズ・スタンダード・バイブルの楽譜と比較するとかなり違います。 BPMは220ぐらい。 ジャズ・スタンダード・バイブル ~セッションに役立つ不朽の227曲 (CD付き)作者: 納…

Jim Hall関連3作再発 / JAZZ IMPRESSIONS OF JAPAN(無言歌), LIVE IN TOKYO, Gary Burton : Something's Coming!

Jim Hallの入手困難だった作品が近ごろ一気に再発されています。 どれもJim Hallファン必携の★5つ作品。 JAZZ IMPRESSIONS OF JAPAN(無言歌), LIVE IN TOKYOは キングレコードが70年代後半に立ち上げたパドル・ホイールというレーベルの50タイトル再発の中…

Charlie Christian研究入門 2. Jazz Immortal / Esoteric / ミントンハウスのチャーリー・クリスチャン / After Hours

引き続き、Charlie Christianを調べています。 音源をApple Musicで手当たり次第聴いたりしたのですが、お昼のお仕事は前回紹介した ザ・オリジナル・ギター・ヒーローアーティスト: チャーリー・クリスチャン出版社/メーカー: SMJ発売日: 2013/09/11メディ…

Charlie Christian研究入門 1. Boy Meets Goy(Grand Slam)

Charlie Christian、伴奏楽器だったジャズギターでソロをはじめた開祖ということで名前もよく出てくるし 実際聴くとかっこいいのですが、なにせ録音が悪いのであまり聴いていませんでした。 が、たまたま見たこの動画の解説が面白かったのと、ソロがかっこよ…

2015/07/01 Apple Music開始。はたしてJazzは充実しているのか?

おそらく権利関係が問題で、なかなかよい聞き放題サービスの恩恵にあずかることができなかった日本ですが、とうとう大本命がサービス開始です。 三カ月は無料。音楽家にとっては三カ月は通常売り上げが無くなるでしょうから、あまりよいことではなさそうな感…

Haru Takauchi, Gaku Takanashi / HARUACO

高内春彦(HARU)さんと高梨学さんの新作アコースティックDuo。 HARUACO ハルアコ HARUACOアーティスト: 高内HARU春彦,高梨 学,HARU TAKAUCHI,GAKU TAKANASHI出版社/メーカー: Clay Dots発売日: 2015メディア: CDこの商品を含むブログを見る I’ll remember A…

Jim Hall - Guitar Signature Licks

Jim Hall - Guitar Signature Licks作者: Jim Hall出版社/メーカー: Hal Leonard Corp発売日: 2009/01/01メディア: ペーパーバック クリック: 1回この商品を含むブログを見る Jim HallのPlayを採譜・分析している本。 それを演奏したものが付属CDに収録され…

ポーギーとベス

Porgy & Bessエラ・フィッツジェラルド & ルイ・アームストロングジャズ¥1600 スタンダード曲の作者を気にしていると、よく出てくる人の代表はガーシュウィンではないでしょうか。 中でも「ポーギーとベス」というオペラの曲がよく出てきます。 ポーギーとベ…

Mike Moreno / Third Wish

THIRD WISHアーティスト: MIKE MORENO QUARTET,Mike Moreno,Kendrick Scott,Kevin Hays,Doug Weiss出版社/メーカー: CRISS CROSS発売日: 2008/12/03メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見る I Have a Dream (H. Hancock) Children of the Night (W. S…

YAMAHAのiOSアプリ Chord Tracker がすごい。耳コピアプリの決定版!

Chord TrackerYamaha Corporationミュージック無料 YAMAHAがすごいアプリを出してきました。 曲を読みこむと、解析してコードを表示してくれます。 解析結果はもちろんというか、精度はそこそこのようですが、そこそこでもすごい。 I've Got You Under My Sk…

Charlie Haden & Jim Hall / CHARLIE HADEN JIM HALL

Charlie Haden & Jim Hallアーティスト: Charlie Haden,Jim Hall出版社/メーカー: Blue Note Records発売日: 2014/09/30メディア: CDこの商品を含むブログを見る Bemsha Swing (Denzil Best / Thelonious Monk) First Song (Charlie Haden) Turnaround (Orne…

Adam Rogers / Sight

SightAdam Rogers, ジョン・パティトゥッチ & クラレンス・ペンジャズ¥1500 Sight (A. Rogers) I Hear a Rhapsody (Baker / Fragos) Kaleidoscope (A. Rogers) Yesterdays (Jerome Kern) Memory's Translucence (A. Rogers) Let's Cool One (Thelonious Monk…

マイナーブルース(1) Mr. P.C.

ブルースはとても奥が深いです。 なぜメジャーとマイナー(3rd, b3rd)が混在していても変に聴こえないのか、全般が7thコードなのは楽理的にどういうことなのか? バークリーメソッドでは説明できないんだけど、しかしブルースはいたるところに存在している…

Pat Metheny Guitar Etudes No.1 (6)

通して大きくミスなく、まぁ聴けないこともない、ぐらいのレベルで弾けたのでSoundCloudに記録。 メトロノームなしでやってみました。 BPMは150ぐらいかな。 Pat Metheny Guitar Etudes No.1の感想 まず音楽的でかっこいいのでスケール練習より楽しい Key D…

Joe Pass with Jimmy Rowles / Checkmate

Checkmateアーティスト: Joe Pass,Jimmy Rowles出版社/メーカー: Ojc発売日: 1998/05/06メディア: CDこの商品を含むブログを見る ギターとピアノのデュオはまだまだたくさんあります。 どうも廃盤で手に入らないみたいですが Joe Pass with Jimmy Rowles の …

Bill Evans / Interplay

Jim HallとBill EvansはUndercurrent/Intermodulation以外でもう一つ共演があります。 インタープレイ+1アーティスト: ビル・エヴァンス,フレディ・ハバード,ジム・ホール,パーシー・ヒース,フィリー・ジョー・ジョーンズ出版社/メーカー: ユニバーサル ミュ…

Pat Martino / We'll Be Together Again

We'll Be Together Againアーティスト: Pat Martino出版社/メーカー: Savoy Jazz発売日: 2003/05/06メディア: CD購入: 2人 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る Open Road: Olee/Variations and Song/Open Road Lament (J. J. Johnson) We'll Be…

ジャズ・ギター・レジェンズ Vol.5 パット・マルティーノ

ジャズ・ギター・レジェンズ Vol.5 パット・マルティーノ (シンコー・ミュージックMOOK)作者: jazz guitar book出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2015/03/02メディア: ムックこの商品を含むブログを見る NEXUSが思いの外、気に入ってしまったの…

Bill Evans & Jim Hall / Intermodulation

無人島に一枚持っていくならどれか? というのは使い古された問いですが 僕は迷わずBill Evans & Jim Hall の Intermodulation。 ずいぶん前に買ったので新しい盤は出てないかと調べたら、僕が持っているのは1990年発売のもので、2011年にSHM-CDで出ていまし…

Kenny Garrett / Pursuance: Music of John Coltrane

コルトレーンつながりでKenny Garrett の Pursuance: Music of John Coltrane。 John Coltrane曲集。1曲だけTrack 11はオリジナル。 追求~PURSUANCE-コルトレーンに捧ぐアーティスト: ケニー・ギャレット,パット・メセニー,ロドニー・ウィテカー,ブライアン…

John Coltrane / Lush Life

ピアノレス・トリオ続きでJohn Coltrane の Lush Life。 Track 1, 2, 3(アナログだとA面?)がピアノレスであとはピアノが入る。 Lush Life (Reis)アーティスト: John Coltrane出版社/メーカー: Prestige発売日: 2006/03/21メディア: CD クリック: 4回この…

Sonny Rollins / Night at the Village Vanguard

The Complete Night At the Village Vanguard (Live)ソニー・ロリンズジャズ¥1800 ソニー・ロリンズの1957年、Village Vanguardでのライブ。 サックスのトリオ(ts, b, ds)。 この編成をピアノレス・トリオというそうです。 なんと和音を出せる楽器が一つも…

コードの耳コピ

ジャズでコピーといえば、聴いてコピーすることですが ギターにはタブ譜というものがあるので、それを見てコピーすることと区別するために 聴いてコピーすることを耳コピー、ちょっと略して耳コピといいます。 ちなみにジャズを真剣にやるなら、タブ譜とはサ…

Jim Hall, Bob Brookmeyer / Live At The North Sea Jazz Festival

Live At the North Sea Jazz Festivalジム・ホール & ボブ・ブルックマイヤージャズ¥1500 トロンボーンとギターというめずらしいデュオ。 Jim Hallはソロの不思議(ノン・ビバップ?)フレーズ、これリアルタイム作曲なんじゃないのフレーズも魅力ですが、バ…

Pat Metheny Guitar Etudes No.1 (5)

だいたい全般覚えたので、練習だけではなく、なんとかアドリブに使えないか?ということで、適当なコード進行を付けて弾いてみた。 KeyはD。2-5から始めて適当に連結。 これが面白い。 クロマティックなフレーズのアウト感とそれ以外なインな感じのコントラ…

Joe Pass With Red Mitchell / Finally - Live In Stockholm

Joe Passの作品はたくさんあって、Red Mitchell(b)ともやっています。 Live in Stockholmアーティスト: Joe Pass,Red Mitchell出版社/メーカー: Polygram Records発売日: 1993/03/23メディア: CD購入: 1人 この商品を含むブログを見る Joe Pass & Niels-Henn…

Joe Pass & Niels-Henning Orsted Pedersen / Northsea Nights

ギターとベースのデュオといえはJim Hall と Ron CarterのAlone Togetherが有名ですが、Joe Passもやっています。 Northsea Nightsアーティスト: Joe Pass,Niels-Henning Orsted Pederson出版社/メーカー: Ojc発売日: 1999/03/09メディア: CDこの商品を含む…

Joe Pass & J.J. Johnson / We'll Be Together Again

ジャズでよく演奏される楽器で和音を出せるものは実は結構少ない。 ピアノ ギター オルガン ヴィブラフォン ぐらいか? (ベースだって、ヴァイオリンだって出せると言えば出せますが、ほとんどやりません) この4つだとピアノが圧倒的に多くて、ギターも少…

Pat Martino / Alone Together

Alone Togetherの名演を探していたら、めずらしいギターデュオのアルバムが見つかりました。 しかもPat Martino。 Alone Togetherパット・マルティーノジャズ¥150provided courtesy of iTunes このアルバム、録音はあまりよくない。ギターのデュオなのに、両…